villain

こんにちは!
靴下の左側だけ、穴が空いてしまうPino(@Pinocan4)です;引き出しには右側ばかり残ってるヨ…;

さてさて、今回のお題は「ヴィラン」です。
「ビラン」とも表記されるこの言葉「悪役」の意味ですね!
昨今の映画やアニメの解説などにもよく使われています。

今日も謎の?ピグモン解説員赤いシャルルと一緒に意味を見てゆきましょう~

シャルル
失礼な紹介だな……私を誰だと思っている!
Pino
だから!アナタ、だれ!?

ヴィランとは?

 

ヴィラン/ビラン ( 英語:villain)
悪党。ならず者。演劇や小説などの悪役。

英語のvillain(ヴィラン)の語源はラテン語の villa [古代ローマの荘園]から→ villainous「農奴」 vikein [粗野な感性の人]villain という語へと変化したのは13~14世紀頃です。

英語における villain (ヴィラン)が
「悪党。悪者。(劇・小説の主人公 に対して)悪役。敵(かたき)役。犯人。犯罪者。こいつ。小僧」
という意味で使われ始めたのは19世紀に入ってからとなります。

※ 時々「villan」と、ひとつ [ i ] が抜けた表記を見かけますが、これは英語の古表記で現在は「villain」が使われていますので、ご注意くださいね!
 

この英語のVillainの意味からアメリカン・コミックのヒーローに対する敵役・悪役のキャラクター全般のことを「ヴィラン」と呼ぶようになりました。

その中でも特に超常の能力を持つ者スーパーヴィランと呼ばれます。

また、ディズニー作品の中の悪役キャラクターをまとめて「ディズニー・ヴィラン」あるいは「ヴィランズ」と呼ぶこともあります。
 

当初、米国から入ってきたヴィランの概念はヒーロー(正義)に対するヴィラン(悪)という『勧善懲悪』の形でした。

しかしながら、人気シリーズ中でヴィランの過去を詳しく紐解いたり、ヒーロー達との闘い以外での接触などを経て、ヴィランがヒーロー側の味方になるパターンも見られるようになりました。

また、ヴィランとしての存在がヒーロー側を上回り(このことを「キャラが立つ」と表現することも)、ファンの人気を獲得した結果、そのヴィランを主人公としたスピンオフ作品が製作される例も出てきています。

そのような経緯から現代における「ヴィラン」

「ヒーローと敵対する悪役でありながら、個性の強い魅力的なキャラクター」

という意味でも使われています。
 

Pino
へえ~なんだか「悪役」の概念が昔と違ってきてる気がするねー!昔は「敵=悪役=退治される」って感じだったけど…

シャルル
昨今のヴィランの概念には強烈な、魅力的なキャラクターという付加価値が必要なようだな。

Pino
確かに。なんかもう、監督や脚本がキャラを作りこみすぎちゃってー思わぬファン層を獲得しちゃった!みたいな^^

シャルル
なるほどな。そういう意味では[私は草分け的存在]かもしれんな。

Pino
え?・・・・・・シャルルって、ヴィランだったの?

 

ヴィランの類語

ヴィランの類語や関連用語にはピカレスクヒールライバルアンチヒーローダークヒーローラスボスなど、たくさんありますね!

ヴィラン(villain)

ヒーローと敵対する悪役でありながら、個性の強い魅力的なキャラクター

ピカレスク(picaresque)

人を殺めるような極悪なことはせず、ずる賢く、ユーモアを備えた子悪党

ヒール(heel)

悪役。敵役。悪玉。悪党派。
元はプロレス業界において善玉(ベビーフェイス)悪玉(ヒール)の役割を付けて試合をさせていたことが由来。

ライバル(rival)

競争相手。対抗者。好敵手。

アンチヒーロー(antihero)

一般的なヒーローの資質に欠ける主人公。英雄的でない主人公。

ダークヒーロー(darkhero)

悪とみなされる行為や価値観を持ちながら、強烈な個性や魅力のある闇の主人公。

ラスボス(last-boss)

最期に登場する敵の大ボス。簡単に勝てそうにない相手、もしくは解決が難しそうな問題 のこと。恐ろしい、禍々しい様子。
 

↓関連ワード・参考記事はコチラ☆↓

※「ピカレスク」をもっと詳しく!
⇒【picaresque(ピカレスク)の意味とは?日本のピカレスクロマンも考察

※「ラスボス」をもっと詳しく!
⇒【ラスボスの意味とは?ヒールとの違いや使い方もわかりやすく

まとめ

ヴィランの意味は?

悪党。ならず者。演劇や小説などの悪役。

ヴィランの類語

  • ヴィラン(villain)
  • ヒーローと敵対する悪役でありながら、個性の強い魅力的なキャラクター

  • ピカレスク(picaresque)
  • 人を殺めるような極悪なことはせず、ずる賢く、ユーモアを備えた子悪党

  • ヒール(heel)
  • 悪役。敵役。悪玉。悪党派。

  • ライバル(rival)
  • 競争相手。対抗者。好敵手。

  • アンチヒーロー(antihero)
  • 一般的なヒーローの資質に欠ける主人公。英雄的でない主人公。

  • ダークヒーロー(darkhero)
  • 悪とみなされる行為や価値観を持ちながら、強烈な個性や魅力のある闇の主人公。

  • ラスボス(last-boss)
  • 最期に登場する敵の大ボス。簡単に勝てそうにない相手、もしくは解決が難しそうな問題 のこと。恐ろしい、禍々しい様子。

 
 

いかがでしたでしょうか?
「ヴィラン」の他にも「敵役」や「悪役」を表す言葉はたくさんあるのですね~!
それぞれの言葉のビミョーな違い、お分かりいただけましたでしょうか?

今回の記事も、皆様のお役に立てましたら…嬉しいです♪
 

もし、「こんな言葉を調べて欲しい」「〇〇と△△の違いを解説して欲しい」などのリクエスト
または・・・赤いシャルルにこんなセリフを言って欲しい!というコアな要望がありましたら(笑
遠慮なく、↓下のコメント欄に書き込んでくださいね~☆

↓この記事も読まれています↓

コメントを残す