stoic

こんにちは!
休日はゆっくりゴロゴロ朝寝で・・・が夢のPino(@Pinocan4)です。
「朝ごはーん!」でダイブして来る息子…本当にやめてほしい;

さて、今回のお題は「ストイック」です。
個人的にはストイックな人=イチローの図式がすでに頭の中にデキあがっているのですが。笑

ココは~やはり正確な意味を確認しておきたいですね!さて、早速いってみましょう。

今日も謎の?ピグモン解説員赤いシャルルと一緒に、みてゆきますよ~

シャルル
失礼な紹介だな……私を誰だと思っている!
Pino
だから!アナタ、だれ!?

ストイックの意味は?

 

ストイック (stoic:英)
[名詞]
①ストア学派の哲学者。
②ストア学派風の克己禁欲主義・厳粛主義を信奉する人。
[形動]克己的、禁欲的なさま。「ストイックな生活」

【ストア学派とは?】
古代ギリシャ哲学の一学派。
当時、あらゆる学問領域を含んでいた哲学を「論理学・自然学・倫理学」に三分し、中でも禁欲・自律を重んじる倫理学を重視した。

克己(こっ-き)
自分の感情・欲望・邪念などにうちかつこと。
「克己して学問に励む」「克己心」

こっき【克己 kè jǐ】の由来
儒教の修養法。
《論語》顔淵篇に〈子(し)曰(いわく),克己復礼を仁となす〉とあるのにもとづく。
〈克己復礼〉は古い訓では,わが身をつつしんで礼をふみ行う,と訓(よ)むが,南宋の朱熹(しゆき)は,〈己〉を私欲(エゴイズム)とし〈礼〉を天理(本来的に人に備わる道徳性)が美的に分節されたものとし,私欲を克服して天理に復帰すること,と解釈する。

Pino
あらゆる誘惑に負けず自分の欲望・邪念に打ち勝つってことかー

シャルル
認めたくないものだな…若さゆえの過ちというものを。

Pino
え・・・ナニやっちゃったの!?

ストイックの使い方と使用例をみてみよう!

例) 彼は本当にストイックな人です。

おそらく最も使用頻度の高いのが「ストイックな~」という形容詞での使い方でしょう。

誘惑に負けず、己に厳しく、物事をやり遂げるために努力する人の意味です。

例) ストイックな生活は3日と続かなかった。

このストイックは「誘惑に負けず、禁欲的に自らを律する」という意味です。

何か目標があって(例えばダイエット)暴飲暴食、甘いものやお酒の誘惑に負けず、禁欲的な生活に切り替えようとしたのに・・・続かなかった、ということですね。
 

Pino
わかるな~これ。ついつい、スイーツ買ってきちゃうんだよねー;

シャルル
・・・・・・坊やだからさ。

まとめ

ストイックの意味は?

[名詞]
①ストア学派の哲学者。
②ストア学派風の克己禁欲主義・厳粛主義を信奉する人。
[形動]克己的、禁欲的なさま。

ストイックの使い方・使用例は?

ストイックな人=誘惑に負けず、己に厳しく、物事をやり遂げるために努力する人 
ストイックな生活=誘惑に負けず、禁欲的に自らを律する生活
 
 

いかがでしたか?
よく耳にするストイックの使い方、間違ってなかった!という人も今回多かったと思います^^
「誘惑に負けず、己に厳しく」と覚えておきましょう!

この記事も、皆様のお役に立ちましたら…嬉しいです♪
 

もし、「こんな言葉を調べて欲しい」「〇〇と△△の違いを解説して欲しい」などのリクエスト
または・・・赤いシャルルにこんなセリフを言って欲しい!というコアな要望がありましたら(笑
遠慮なく、↓下のコメント欄に書き込んでくださいね~☆

↓この記事も読まれています↓

コメントを残す