こんにちは!
デジカメが普及してからというもの~まったく写真をプリントしなくなってしまった~Pino(ピノ)です。息子のアルバム少ないの・・・可哀想かな;

今回のお題は「ポートフォリオ」です。
今回、意外な使われ方をしていて~ビックリなワードでした。ぜひ、チェックしていってくださいね!

今日も謎の?ピグモン解説員赤いシャルルと一緒に、みてゆきますよ~

シャルル
失礼な紹介だな……私を誰だと思っている!
Pino
だから!アナタ、だれ!?

ポートフォリオの意味は?

 

ポートフォリオ (portfolio:英語)⇒[port=…を運ぶ]+[folio=紙の一葉]イタリア語 [portafoglio]より
① 紙挟み。折りかばん。
② 金融機関・機関投資家などが所有する各種の金融資産の一覧表。資産構成。
③ 安全性や収益性を考えた、有利な分散投資の組み合わせ。資産構成。ポートフォリオセレクション。→ポートフォリオインシュアランス
④ 作品集。画集。

 

ポートフォリオの使い方と使用例をみてみよう!

例) 彼は配られたレジュメをいつもポートフォリオに挟んで持ち歩いている。

この場合のポートフォリオは「紙挟み。折りかばん」のこと、いわゆる「携帯用の書類入れ」のことです。
従来は資料や図面が折れたり汚れたりしないように、厚手の紙に挟んで紐などで留めるバインダーのことを指しました。今ではプラスッチク製のケース型や作品資料・写真を入れるクリアファイル等のこともポートフォリオと呼ぶようです。

例) そのガラス作家は彼女の作品集(ポートフォリオ)を見せてくれた。

ポートフォリオとは=「モデルや写真家、デザイナー、作家などのクリエイター達が自分の(作品)写真・資料などをファイルや冊子にまとめた作品集のこと」
自分をアピールするために、提出する重要なプレゼンテーション資料です。

例) 資産状況を把握するため、ポートフォリオの提出を促された。

金融・投資の分野でのポートフォリオとは=「 現金、預金、株式、債券、不動産など、投資家が保有している金融商品の一覧や、その組み合わせの内容(株式の銘柄などまで具体的に)」のことを意味します。
【ポートフォリオの関連用語】
ポートフォリオインシュアランス(portfolio insurance)安定した資産運用を行う手法
ポートフォリオセレクション(portfolio selection)安全性と高収益性を可能な限り両立させるように組み合わせる分散投資
 

Pino
はー私は①と④のポートフォリオしか知らなかったけど…投資の世界では専門的な用語で使われているんだね!

シャルル
元々は有価証券を「紙ばさみ=ポートフォリオ」に入れて保管・携帯したことに由来するらしい。

Pino
なるほどね。言葉の起源って~案外そんなものかもね。

シャルル
まな板は「真魚(まな)」を載せて切った「板」のことだったらしいな。

Pino
え?・・・シャルル、どこ出身だっけ??

まとめ

ポートフォリオの意味は?


① 紙挟み。折りかばん。
② 金融機関・機関投資家などが所有する各種の金融資産の一覧表。資産構成。
③ 安全性や収益性を考えた、有利な分散投資の組み合わせ。資産構成。ポートフォリオセレクション。→ポートフォリオインシュアランス
④ 作品集。画集。

ポートフォリオの使い方・使用例は?

ポートフォリオに挟む「紙挟み。折りかばん」に挟む。
ポートフォリオを見せる⇒「モデルや写真家、デザイナー、作家などのクリエイター達が自分の(作品)写真・資料などをファイルや冊子にまとめた作品集」を見せる。
金融・証券の分野でのポートフォリオ現金、預金、株式、債券、不動産など、投資家が保有している金融商品の一覧や、その組み合わせの内容
 
 

いかがでしたか?
投資の分野でのポートフォリオ、使ってみたいですね~!一生、縁が無さそうですが;笑
今回の記事も、皆様のお役に立てましたら…嬉しいです♪
 

もし、「こんな言葉を調べて欲しい」「〇〇と△△の違いを解説して欲しい」などのリクエスト
または・・・赤いシャルルにこんなセリフを言って欲しい!というコアな要望がありましたら(笑
遠慮なく、↓下のコメント欄に書き込んでくださいね~☆

↓この記事も読まれています↓

コメントを残す