commit

こんにちは!Pino(@Pinocan4)です。

さて、今回のお題は「コミットメント」です。

最近はコミットメントの短縮形「コミット」が使われることも多いですよね!
ビジネスシーンや日常会話、SNS上でもよく見かけますが・・・同じ意味で使われているのでしょうか?

今日も謎の?ピグモン解説員赤いシャルルと一緒に、みてゆきますよ~

シャルル
失礼な紹介だな……私を誰だと思っている!
Pino
だから!アンタ、だれ!?

コミットメントの意味は?

 

コミットメント (commitment:英語)⇒動詞commitの名詞形
1 約束。誓約。公約。確約。「近隣諸国とのコミットメントを守る」
2 かかわり。かかわりあい。関与。介入。「政治へのコミットメントの意思を明確にする」

英語動詞コミット(commit)に関連したカタカナ語は今回のコミットメントの他にもいくつかあります。
コミッション(commission)⇒「委任状」「手数料」「わいろ」「専門委員会」
コミッショナー(commissioner)⇒プロ野球・プロボクシングなどで、その統制をとるために全権を委任された最高責任者。
コミッティー(committee)⇒委員会
 

Pino
この言葉を初めて耳にしたのって、あるCMからだったわ。その時は「コミットする」って使い方だったよ?

シャルル
コミットは動詞(commit)だから「約束する+する」の使い方は正しくはない。そのコミットは今回の名詞(commitment)の”省略形”と考えるべきだな。

Pino
なるほど!以前ココでも取り上げた「アサイン(任命)」と一緒ってことね?

シャルル
日本人は名詞を「~する」と変化させて使うのが好きだからな。

コミットメントの使い方と使用例をみてみよう!

コミットメントには使う分野、場面で様々な意味があります。いくつかの使用例でみてゆきましょう!

例) 当社は顧客満足度100%をコミットメントします。

この場合のコミットメントは約束・確約を意味します。

言い切った!って感じですね。笑

例) これから3か月間の間、貴社プロジェクトにコミットメントできます。

この場合のコミットメントは責任を持って参加・関与する、の意味です。

これを「フルコミット」に言い換えると「全力で責任を持って取り組む」とより強調される意味合いになります。

例) トップコミットメントは当社ウェブサイトに掲載されています。

トップコミットメント=「所信表明(企業の最高経営責任者が企業ビジョンや今後の方針を述べること)

例) 昨年の財務資料を基にコミットメントラインを算出します。


コミットメントライン(commitment line)=金融用語で「融資枠を意味します。

尚、コミットメントフィー(commitment line)=は「融資枠維持手数料」のことです。

例) 深夜の通販CMの中には多くのコミットメントが見られる。

経済学の分野でのコミットメントとは実効性のある仕組みの意味です。

例えば、例文のように通販CMでベッドマットレスを販売していたとしましょう。

「〇時までにお電話いただければ~定価✖✖✖✖円のところ、今ならなんと!60%オフ!」
「さらに!今1台購入すると、なんと!もう1台がついてきます!」←これを聞くと・・・「じゃあ、半額にしてよー!」と思う私ですが;笑

このように、こちらの行動(値引き、特典)を示し、しばり(今日だけ、〇時まで)を設けることによって相手の購買行動に影響を与えるというものです。

例) アイデンティティの確立に必要なのは現実社会でのコミットメントです。

心理学の分野で使われるコミットメントは「自己投入・自己参画」と訳されます。

これは例文のようにアイデンティティの確立、自己形成のためには

社会的役割の獲得や人生の目標の達成のために行う実際的な行動・努力コミットメント

が必要となる、という意味です。
 

Pino
うわー!なんか予想以上に色々な意味があって~難しいな!

シャルル
特定の分野でのコミットメントは難しいかもしれないが、日常使う範囲では「約束・確約」か「関与・参加」の意味と思って間違いないだろう。

Pino
その場の状況会話の流れから意味を当てればいいのか~

シャルル
当らなければ、どうという事はない。

Pino
ちょっと・・・違うんじゃないの?ソレ;

まとめ

コミットメントの意味は?

  1. 約束。誓約。公約。確約。
  2. 「近隣諸国とのコミットメントを守る」

  3. かかわり。かかわりあい。関与。介入。
  4. 「政治へのコミットメントの意思を明確にする」

コミットメントの使い方・使用例は?

  • プロジェクトにコミットメントする⇒責任を持って参加・関与する
  • 顧客満足度100%をコミットメント約束・確約
  • トップコミットメント所信表明
  • コミットメントライン金融用語で「融資枠」
  • 経済学の分野でのコミットメント⇒実効性のある仕組み
  • 心理学の分野でのコミットメント⇒自己投入・自己参画

 
 

いかがでしたか?
これからも使う場面の増えてくると思われる「コミットメント
主に「約束、確約」「参加、関与」の意味で覚えておいてくださいね!

今回の記事も、皆様のお役に立てましたら…嬉しいです♪
 

もし、「こんな言葉を調べて欲しい」「〇〇と△△の違いを解説して欲しい」などのリクエスト
または・・・赤いシャルルにこんなセリフを言って欲しい!というコアな要望がありましたら(笑
遠慮なく、↓下のコメント欄に書き込んでくださいね~☆

↓この記事も読まれています↓

コメントを残す