こんにちは!
落ち葉を足で踏むカサカサという音が大好きな~Pino(@Pinocan)です。←子供かw

さて、今回のお題は「イシュー」です。
ビジネスシーンでは使うことも多いワードではないでしょうか?
ぜひ、この機会にスッキリ意味を理解してゆきましょう!

今日も謎の?ピグモン解説員赤いシャルルと一緒に解説してゆきますよ~

シャルル
失礼な紹介だな……私を誰だと思っている!
Pino
だから!アンタ、だれ!?

イシューの意味は?

 

イシュー (issue:英語)
① 発行。発行物。発行部数。
② 論点。争点。

英語のissue(イシュー)は、ラテン語 exīre ‘go out'[外にでてきたもの]の意 が語源の言葉で、

  1. 出版、刊行、発行、交付
  2. 流れ出る、流出
  3. 問題点、争点
  4. 結果、結末

などの意味があります。

英語会話の中でも次のように使われています。

  • Resolve an issue.
  • 「課題の解決」

  • an issue of bloodissue
  • 「出血」

 
一方、現代日本社会で主に使われている「イシュー」も、

  1. 発行。発行物。発行部数。
  2. 論点。争点。問題。課題

などの意味があります。

イシューの使い方と使用例をみてみよう!

例) 明日の会議のイシューは東海地区における販路拡大についてです。

この場合のイシューは「論点。争点」の意味です。

課題とも訳せますが、イシューが強調するのは「その課題について議論する」という点です。

例) 上司からプロジェクトの今後のイシューを特定するように指示を受けた。

よく会話の中で使われるのがこの「イシューを特定する」や「イシューの特定」といった言い方です。

今後のプロジェクトの円滑な進行のため、現状の把握と課題点を特定して議論する、という意味です。

例) 次の試運転がこのプロジェクトのクリティカルイシューだ。

クリティカルイシュー(critical issue)=「重大課題、重要度の高い案件

クリティカル⇒「批判的な」という意味もある英語ですが、この場合は「重要な、危険な」という意味で使われています。

例) その案件に関してはクリティカルシンキングで議論しよう。

クリティカルシンキング(critical thinking)=「議論の前提条件を批判的に判断することにより、納得した結論に辿り着く

例えば、渋滞緩和の議論において

「本当にこの幹線道路が渋滞するのか?」
「他のバイパスはないのか?」
「公共交通機関の利用はできないのか?」

などの仮説をあげて、根拠となるデータを提示して議論をしてゆく、というような考え方です。

イシューの類語

「問題」の意味を持つ「イシュー」と「プロブレム」の違い、また「課題」の意味を持つ「タスク」との違いを、それぞれみてゆきましょう。

プロブレム(problem:英語)

「 (特に、解決の難しい)問題、難問、(試験などの)問題、扱いにくい人、問題児、悩みの種
「問題」に関してのイシューとプロブレムの違いを比べてみます。↓

  • イシュー ⇒ 向上が見込まれる、前向きに解決してゆく問題
  • プロブレム ⇒ 解決の困難な、害のある問題

 

タスク(task:英語)

「課せられた仕事。課題。作業」

「課題」に関してのイシューとタスクの違いを比べてみます。↓

  • イシュー ⇒ 議論、論争して解決してゆく課題。
  • タスク ⇒ 課せられた(与えられた)課題。

 

Pino
イシューってプロブレムと同じ「トラブル系」の問題だと思っていたけど…なかなか前向きなイイ言葉じゃない?

シャルル
だからこそ、ビジネスの分野で使われているのだろう。だれもネガティブな議論はしたくないからな。

Pino
でも批判的な考えから入っていくけど・・・クリティカルシンキングっていう考え方もいいよね。根拠あるデータを元に分析して、先に起こることを予測し、結果に辿り着くという・・・

シャルル
そうやって・・・戦いとは、常に二手三手先を読んで行うものだ。

Pino
・・・・・・ごもっとも!

まとめ

イシューの意味は?


① 発行。発行物。発行部数。
② 論点。争点。

イシューの使い方・使用例は?

  • 会議のイシュー論点。争点。
  • イシューの特定 現状の把握と課題点を特定して議論すること。
  • クリティカルイシュー 重大課題、重要度の高い案件。
  • クリティカルシンキング 議論の前提条件を批判的に判断することにより、納得した結論に辿り着くこと。

イシューとプロブレムの違いは?

  • イシュー ⇒ 向上が見込まれる、前向きに解決してゆく問題
  • プロブレム ⇒ 解決の困難な、害のある問題

イシューとタスクの違いは?

  • イシュー ⇒ 議論、論争して解決してゆく課題。
  • タスク ⇒ 課せられた(与えられた)課題。

 
 

いかがでしたか?
イシューという言葉も、様々な意味のある「便利ワード」ですね!
「問題、課題」「論点、争点」などの意味で覚えておきましょう~

今回の記事も、皆様のお役に立てましたら…嬉しいです♪
 

もし、「こんな言葉を調べて欲しい」「〇〇と△△の違いを解説して欲しい」などのリクエスト
または・・・赤いシャルルにこんなセリフを言って欲しい!というコアな要望がありましたら(笑
遠慮なく、↓下のコメント欄に書き込んでくださいね~☆

↓この記事も読まれています↓

コメントを残す