こんにちは!
「ルパン三世」のシリーズ、また観返したくなってる、Pino(ピノ)です。名作は不変だわw

さて、今回のお題は「ニヒル」です。
このワードを聞いて、思い浮かぶ俳優さんやキャラクターを想像しながら~
早速、意味や使い方をチェックしてゆきましょう!

今日も謎の?ピグモン解説員赤いシャルルと一緒に、みてゆきますよ~

シャルル
失礼な紹介だな……私を誰だと思っている!
Pino
だから!アナタ、だれ!?

ニヒルの意味は?

 

ニヒル (nihil:英語) =(nihilism: 英語 名詞)
[語源 ラテン語 : nihil = 無 ゼロ(nothing, nothingness)]
[形動]
1 虚無的。虚無主義的。ニヒリスティック。「ニヒルな思想」
2 冷たく醒めていて、暗い影のあるさま。「ニヒルな男」「ニヒルな笑い」

ニヒルは二リズム(nihilism)という哲学用語からきており、そのニヒリズムはラテン語の [nihil = 無 ゼロ(nothing, nothingness)] が語源となります。

ニヒルの意味=虚無(きょむ)とは「この世に存在するすべてのものに価値や意味を認めないこと」です。
しかしながら、日本での「ニヒル」の扱いは、そう悪いイメージでもありません。むしろ、「ちょっと影のある」「醒めている」「冷たそうな」など、暗い影のある、どこか憂いを帯びた雰囲気の人(主に男性)をイメージする言葉になっています。
 

Pino
へえ~「虚無的」という意味だけみてるとなんだか・・・意外にネガティブな言葉なんだなぁ。

シャルル
元が哲学用語からきているから、言葉も抽象的だな。

Pino
そんな意味とは裏腹に、日本では割と良いイメージで使われるよね?影のあるイケメン~みたいなw

シャルル
その名は、返上しなくちゃならんようだ。

Pino
いや、アナタのことじゃないしー!??

ニヒルの使い方と使用例をみてみよう!

例) 青年のニヒルな思想は問題視されています。

この場合のニヒルは「虚無主義的な」という意味で使われていますね。
「この世のすべてが虚無=価値も意味も認められない」という思想です。若さゆえの・・・><

例) ニヒルな男が彼女の好みなの。

このニヒルは「冷たく醒めていて、暗い影のある」男性、ということですね。
なぜ、女性はこのような「影のある」「冷淡そうな」男性に惹かれるのでしょうか!?
二次元の世界では特に・・・w リアルでのお付き合いは~ちょっと遠慮したいですね;

例) クリント・イーストウッドのニヒルな笑みがたまらない。

すみません!個人的趣味で・・・いろいろ迷ったのですが~やはり、ちょっと口の端を上げて、目をすがめて「ニヤリ」笑うニヒルさがw
と、いうワケで・・・このニヒルも「影のある、醒めて冷淡そうな」笑み、というイメージです!

ニヒルの類語は?

ニヒルクールは似たような意味なのでしょうか?早速、みてゆきましょう。

クール(cool:英語)

落ち着いた。冷静な。格好よい。

ニヒルとシュールの違いを比べてみましょう。↓

ニヒル ⇒ 冷たく醒めていて、暗い影のある様。
クール ⇒ 落ち着いた。冷静な。格好いい。

ニヒルとクール、「冷静な」イメージは似ていますが、ニヒルにはいつも「暗い影」「冷淡」さがつきまとうのに対し、クールは「落ち着いた」「格好よい」と、スマートな明るい雰囲気がありますね!
やっぱり、付き合うなら~クールな男性の方がイイかなw
 

Pino
ニヒルな男性ね~アニメキャラなら・・・やっぱり、次元かなぁw

シャルル
チョイスが・・・古いな。

Pino
いや、またアニメが始まってるじゃない!「ルパン三世」は私の中では別格なの!

シャルル
・・・・・・・・・ふ。(シャルル、ニヒルな笑み)

Pino
え?ナニ?そのはーー!??

まとめ

ニヒルの意味は?


1 虚無的。虚無主義的。ニヒリスティック。「ニヒルな思想」
2 冷たく醒めていて、暗い影のあるさま。「ニヒルな男」「ニヒルな笑い」

ニヒルの使い方・使用例は?

ニヒルな思想「虚無主義的な」思想。
ニヒルな男「冷たく醒めていて、暗い影のある」男性。
ニヒルな笑み「影のある、醒めて冷淡そうな」笑み。

ニヒルの類語は?

ニヒル ⇒ 冷たく醒めていて、暗い影のある様。
クール ⇒ 落ち着いた。冷静な。格好いい。
 
 

いかがでしたか?
ニヒルはやっぱり~「暗い影のある」がポイントですね!笑
今回の記事も、皆様のお役に立てましたら…嬉しいです♪
 

もし、「こんな言葉を調べて欲しい」「〇〇と△△の違いを解説して欲しい」などのリクエスト
または・・・赤いシャルルにこんなセリフを言って欲しい!というコアな要望がありましたら(笑
遠慮なく、↓下のコメント欄に書き込んでくださいね~☆

↓この記事も読まれています↓

“nihil(ニヒル)の意味|クールとの違いや使い方も紹介” への1件のコメント

コメントを残す