こんにちは!
夏は外で飲むビール、冬はこたつで熱燗が好きなPinoです^^

さてさて、今回のお題は「イレギュラー」です。
イレギュラー…いつも日常会話で使っている皆さんも、いま一度チェックしていってくださいね♪

さて、今日も謎の?ピグモン解説員赤いシャルルと一緒に意味を見てゆきましょう~

シャルル
失礼な紹介だな……私を誰だと思っている!
Pino
だから!アナタ、だれ!?

イレギュラーとは?

 

イレギュラー (英語:irregularl )
[名・形動]
1 不規則なこと。変則なこと。また、そのさま。
2 「イレギュラーバウンド」の略。

語源の英語irregular(イレギュラー)には

「不規則な」「変則の」
「ふぞろいな」
「不法な」「反則の」
「不規律な」「だらしない」「みだれた」「反道徳的な」
「傷のある」「規格外の」「2級品」

のような意味があり、この中で日本で使われているのは主にこの2つです。

「不規則な」「変則の」
「不揃いな」
 

Pino
これは~わりと日常聞きなれている言葉だよね。

シャルル
馴染みがあるのは野球用語のイレギュラーだろう。

Pino
「ボールが思わぬ方向に弾むこと」を言うよね!

イレギュラーの使い方と使用例

例) 今回の実験データにイレギュラーな測定値が出ています。

このイレギュラーは「不規則な」「変則な」の意味です。

「規則的でない=正常ではない」というニュアンスですね。

例) 今日はイレギュラーな仕事が入って大忙しな一日だった。

このイレギュラー「思いもかけない」「予測できない」の意味ですね。

次のイレギュラーバウンドも、この意味になります。

例) 不運なイレギュラーで二塁手は捕球できなかった。

このイレギュラー「イレギュラーバウンド」の略語です。

イレギュラーバウンドとは?

和製英語《irregular+bound》
野球やテニスなどで、ボールが思わぬ方向に弾むこと。

※英語ではbad hop, nasty hopと言われます。

今年の春はイレギュラーヘムが流行の兆し。

ファッションの分野においてイレギュラーヘム「スカートの裾の長さを不規則なデザインにしたもの」のことで、裾の形をランダムにすることにより、デザイン性はもとより、身に着けた時の布地の軽快な動きやシルエットを愉しめるファッションです。

同じようなスカートデザインに「左右非対称なシルエットのアシンメトリースカート」もあります。

イレギュラーの対義語は?

regular(レギュラー)否定の接頭語[ ir-]が付いて、irregular(イレギュラー)となります。
つまり、対義語はこのレギュラーですね。

レギュラー(英語:regular 語源 : ラテン語 [ものさしどおり]の意)

規則正しい。秩序整然とした。均整のとれた。定期の。定例の。正常な。
 

まとめ

イレギュラーの意味は?

1 不規則なこと。変則なこと。また、そのさま。
2 「イレギュラーバウンド」の略。

イレギュラーの使い方や使用例

イレギュラーな測定値⇒「不規則な」「変則な」
イレギュラーな仕事⇒「思いもかけない」「予測できない」
イレギュラーバウンド⇒野球やテニスなどで、ボールが思わぬ方向に弾むこと。
イレギュラーヘム⇒スカートの裾の長さを不規則なデザインにしたもの。

イレギュラーの対義語は?

レギュラー規則正しい。秩序整然とした。均整のとれた。定期の。定例の。正常な。
 
 

いかがでしたでしょうか?
「イレギュラー」、野球用語以外でも日常会話の中に出てくるようになりましたね!

今回の記事も、皆様のお役に立てましたら…嬉しいです♪

もし、「こんな言葉を調べて欲しい」「〇〇と△△の違いを解説して欲しい」などのリクエスト
または・・・赤いシャルルにこんなセリフを言って欲しい!というコアな要望がありましたら(笑
遠慮なく、↓下のコメント欄に書き込んでくださいね~☆

↓この記事も読まれています↓

コメントを残す