こんにちは!
遠足のおやつは「ビックリマンチョコ」と「キャラメルコーン」だったPinoです^^
ビックリマン~にはカードが入ってたよね?笑

さてさて、今回のお題は「エゴイスト」です。
ちょっと~コワイ響きですね!悪人・・・?

早速、今日も謎の?ピグモン解説員赤いシャルルと一緒に意味を見てゆきましょう~

シャルル
失礼な紹介だな……私を誰だと思っている!

Pino
だから!アナタ、だれ!?

エゴイストとは?

 

エゴイスト (英語:egoist )
1 利己的な人。利己主義者。
2 エゴイズムを信奉する人。主我主義者。唯我(ゆいが)論者。独我論者。

『エゴイズム』もみてゆきましょう↓

エゴイズム (英語:egoism )

1 自分の利益を中心に考えて、他人の利益は考えない思考や行動の様式。利己主義。
2 哲学で、自我だけが確実に存在し、他は一切認識不能であるとする説。唯我(ゆいが)論。独我論。

英語のegoist(エゴイスト)ラテン語のego[私の]が語源「利己主義者、我意の強い人」の意味です。

ラテン語の「私の」という意味が転じて、英語のego(エゴ)は「自我、うぬぼれ、自尊心」という意味となり、

egoism(エゴイズム=利己主義)、 egoist(利己主義者)と、派生してゆきました。

 

Pino
なるほどね~エゴイストは「私の」「自尊心」が語源の「エゴ主義」の人、ってことなんだね!

シャルル
なんだ、「エゴ主義」というダサイ言葉は・・・;[ism(イズム)]は主義[ist(イスト)]は主義者の意味の接尾語だな。

Pino
というか・・・「エゴ」が英語だったのが~びっくり!日本語だと思ってたヨ~

シャルル
・・・・・・そこか;

 

エゴイストの使い方と使用例

例)彼のエゴイストぶりは、この業界では有名です。

このエゴイスト「利己主義者」の意味です。

利己主義者とは?⇒自分の利益だけを中心に考え、他人の立場などを考えないで行動するさま。

利己主義者は単に「わがまま」という意味ではなく、「自分の利益」のみを考え、そのために行動し、他人への影響をまったく考えない者のことを指します。
その行動はある意味「冷たい」「冷徹」「容赦ない」とも感じさせることもあります。

あまり良い印象の人物とはいえませんが、けしてイコール「悪者」というワケではなく、時として、経営や人を使う才能のある「キレ者」や「やり手」のような意味で使われることもあります。

例) エゴイスト達が信奉する「唯我論」には私は賛同できない。

このエゴイスト「エゴイズムを信奉する人。主我主義者。唯我(ゆいが)論者。独我論者。
の意味です。

唯我論とは?⇒自我とその意識だけが実在し、他の自我や一切のものは、自我の意識のなかで存在するにすぎないとする立場。

語源となった「エゴ」の使い方もみてゆきましょう。

例) 私のエゴで彼女に迷惑をかけてしまった。

このエゴ「自尊心=自分の人格を大切にする気持ち。また、自分の思想や言動などに自信をもち、他からの干渉を排除する態度」の意味です。

しかしながら、日本では「エゴ=わがまま」というような、もっと軽いニュアンスで用いられることが多いようです。

エゴイストの類語

エゴイストと似ている言葉にナルシストがあります。
それぞれの意味と違いをみてゆきましょう。

ナルシスト(英語narcist)

自己陶酔。うぬぼれ。自分自身を愛すること。

この「ナルシスト」は有名なギリシャ神話の逸話「ナルキッソスの恋」↓を語源としています。

ナルキッソスの恋
森のニンフ(妖精)エコーは美少年ナルキッソスに恋をするが、ナルキッソスは泉の水に写った自分の姿に見惚れて、これを抱こうとして水に落ちて死ぬ(ナルシストの語源)。エコーは憔悴(しょうすい)のあまり消え失せ、声だけが残った。

しかしながら、この語は名詞であって人をあらわす言葉ではありません。
よって、厳密に言うとエゴイストの類語は「~者」を現す接頭語がつく次のnarcissit(ナルシシスト)となります。

ナルシシスト(英語:narcissist )

自己陶酔者。うぬぼれ屋。自分自身を愛する人。

それぞれの意味合いを比べてみましょう。

エゴイスト
利己主義者。(自分の利益を中心に考え、他人の利益は考えないため、時には周りに迷惑や損害をかけることもある者)
ナルシシスト
自己陶酔者。(自分のことが一番好きで、自己陶酔する者。他人に影響をあたえることはない)

 

Pino
エゴイストは時として「有害」だけど、自己完結型のナルシスト「無害」ってことね!

シャルル
一概には言えんが;エゴイストは「他人を蹴落としても自分の利益」と考えることから、その可能性もある、ということだな。

Pino
でも、戦争の中では・・・誰でもエゴイストだよね?

シャルル
命がかかってるからな。我々は生きて帰って来るのが仕事なのだ。

 

まとめ

エゴイストの意味は?

1 利己的な人。利己主義者。
2 エゴイズムを信奉する人。主我主義者。唯我(ゆいが)論者。独我論者。

エゴイストの使い方と使用例

彼はエゴイスト「利己主義者」のこと。
エゴイスト達の唯我論「エゴイズムを信奉する人。主我主義者。唯我(ゆいが)論者。独我論者。」
私のエゴ私の「自尊心」のこと。

エゴイストの類語

エゴイスト
利己主義者。(自分の利益を中心に考え、他人の利益は考えないため、時には周りに迷惑や損害をかけることもある者)
ナルシシスト
自己陶酔者。(自分のことが一番好きで、自己陶酔する者。他人に影響をあたえることはない)

 
 

いかがでしたでしょうか?
「エゴイスト」、なぜか?ニヒルな印象を与える言葉ですね~
でも、まったく「善人」ではないですね!笑

 

今回の記事も、皆様のお役に立てましたら…嬉しいです♪

もし、「こんな言葉を調べて欲しい」「〇〇と△△の違いを解説して欲しい」などのリクエスト
または・・・赤いシャルルにこんなセリフを言って欲しい!というコアな要望がありましたら(笑
遠慮なく、↓下のコメント欄に書き込んでくださいね~☆

↓この記事も読まれています↓

コメントを残す