こんにちは!Pinoです。
今日は独自ドメインの取得方法を備忘録代わりに記事にします^^
(何度やっても…毎度調べるので。笑)

初めてブログサイトを作る時って~何から始めればいいの?
色々、調べながら取り組んで、なんだか机の上が(PCのタブがいっぱい!笑)わちゃわちゃにw

そんな初心者の方に、順番にスクショした図に従って進めてゆけば~
サクッと「ドメイン取得」が終わる!ように作ってみましたよ♪

ぜひ、ココを活用して~ちゃっちゃと念願のブログをスタートさせましょう!

━━その前に。
レンタルサーバーの登録は、お済ですか?

もし、まだの方は先に登録をしてしまった方が断然仕事がやりやすいので
そちらから~お先にどうぞ★

私はエックスサーバー

で契約してますよ♪

まずは独自ドメインを取得

とりあえず…ドメインってナニ?

━━というアナタ。
ご心配なく!説明いたしますよー^^

広大なインターネットの世界から一区画わけてもらったLand(土地)
そこに、いくつか家を建てるとします。
この建てる家が、あなたがこれから作るブログやホームページ。
そして・・・ドメインはアナタの家のAddress(住所)になるのです。

 

Pino
なるほど。ドメインって家の「住所」なのね!

シャルル
しかし、実は・・・その「ドメイン」が無くても家(ブログ)は建てられるのだ。ブログを作った時点で「210.172.128.***」といった「IPアドレス」が付いてくる。

Pino
え!そうなの?でも~そんな味気ない数字の羅列はちょっとイヤかな。覚えにくいし;

シャルル
だろうな。これからドメイン取得の「デメリットとメリット」を紹介する。

【ドメインを取得するデメリット】
①費用(初期投資)
まず最初にドメイン取得料+2年目以降は毎年更新料がかかります。
(費用はドメイン会社によるので要チェック!)
②ドメイン取得及び設定
不慣れな初心者の方には、すこし面倒な作業かも知れません。聞いたことのない専門用語も出てきます。
③更新を忘れると水の泡
2年目の更新のお知らせがメルで届きますが、この時点で更新を忘れてしまうと大変です!
一度、期限が切れてしまうと~もしかしたら、同じドメインを取得できない可能性も;

【ドメインを取得するメリット】
①信頼性
独自ドメインを設定することで、サイトの信頼性を上げることができます。
②短いURLが作れる
自由に文字列を組めるため、URLを短くして覚えやすくしたり、日本語で作ることもできます。
③SEOに強い
独自ドメインは他のサイトの影響を受けないので、SEOに強いと言われています。
④削除の心配がない
個人が所有しているので、ブログ運営会社等のサービス終了の影響を受ける心配がありません。
⑤アドレスの変更不要
管理するサーバを変えてもアドレス変更が不要。そのため、リンク切れ等を起こしません。

どこのドメイン会社を選ぶ?

もし、アフィリエイトやアドセンスに対応するブログを製作したいのであれば、やはり無料ドメインよりも有料となりますが「独自ドメイン」を取得することをオススメします。

私が最初のブログで使ったのはムームードメインです。
理由はセフルバック(自分が欲しいものがアフィリエイトを通して購入できるため、その分が成果額として加算され、結果お得に購入できること)が使えたから。

アカウントも取得してるし~お手軽なので、今回も!
★ムームードメイン取得 ↓↓↓


あら?ちょっと全体的に値上がりしてる?^^;あまり、お得感がなかったわー

つい、面倒でそのまま申し込みしてしまいましたが。
事前に、もうちょっと~価格チェックして比較しておくべきでした;
★ムームードメインの価格表をチェック!
 

Pino
ドメイン取得だけならば~99円からあるんだね!安い~

シャルル
そのドメイン取得の金額だけに惑わされるな。2年目からの更新料が急に高くなるものもあるぞ!

Pino
ええー!そうなの!??

━━そうなのです!

いくら最初のドメイン取得料が99円であっても、更新時の料金が高くなるようでしたら、2年、3年と更新を重ねてゆくと・・・合計金額がかなり違ってきますので要注意です!

例えば~
ドメイン「.pw」を取得 ⇒ドメイン料99円だけど・・・
1年以降の毎年の更新料2980円=すでに1年後の合計は3079円
ドメイン「.com」を取得 ⇒ドメイン料799円
1年以降の毎年の更新料1480円=1年後の合計は2279円

「.pw」は最初のドメイン料こそ「.com」より700円安かったのですが~
1年後の更新の時にはすでに800円高くなっていますね!

これが2、3年と続いていくことを考えると…;
最初のドメインを取得する時は、翌年以降の更新料も考えて選んでくださいね!

ドメインはどれを選ぶ?

最初のドメインは何を選ばれましたか?
その時に選んだ理由が、来訪者からの信頼性やSEO対策を考えたものであれば、もちろんそれと同じでOKです!

私は「.com」か「.net」のどちらかを選ぶようにしています。
ドメイン取得の際の個人的なチェック点は↓コチラ。

①世界的に認知度が高く、信頼してもらえるもの。⇒「.com」「.net」
②個人のサイト運営であれば「.co.jp」の必要はナシ。⇒主に日本における法人が使用。
③「.info」「.biz」は避ける。⇒過去にスパム業者が大量買いしていた事例有。
④サーバー会社との契約時に無料で付いてきたドメインはなるべく使用しない。⇒過去にトラブルがあったドメインの可能性有。

最後の「サーバーから無料提供されたドメイン」に関しては、もちろん大丈夫なドメインもあります。
けれど、私のようにちょっと心配な方は・・・アフィリエイトブログには使用せず、日記ブログに使用する等でも~イイかも?
そのあたりは、自己判断でお願いしますね^^

ドメイン会社によっては、その時々のプロモーションで安くなっているドメインもあるので、事前に何社か比較しながら選んでみるといいですね!

私は後で調べたら~エックスサーバーのドメインが安く出ていました~( ノД`)シクシク…
もし、レンタルサーバーをエックスサーバーにしているなら、ドメイン設定なども簡単なので、
がぜん、検討の価値アリ!ですね^^

★エックスサーバー ドメイン取得 ↓↓↓


ムームードメインでのドメイン取得方法

ここからは、私が取得した『ムームードメイン』での、ドメイン取得方法をご案内します。

スクリーンショット図を手順ごとに並べてますので、参考にして登録作業を進めてくださいね♪

自分が欲しいドメイン名を検索ボックス(欲しいドメイン名を入力)に記入して「検索する」を押すと、使えるドメインを案内してくれます。

もしかしたら、希望のドメインが使われているかもしれません;
(「.com」「.net」は人気があるので~早い者勝ちです!)

その場合は希望するドメイン名の前後に数字を入れたり、文字を足したりして再トライしてみましょう!差▶例:pinocanの場合
⇒文字を足すpinocaan or pinopinocan, 数字を足す pinocan2019 or pinocan001など)

自分の希望のドメインが見つかったら~「カートに追加」して、いよいよ申し込みに移りましょう。

 
ここでムームードメインのアカウントを持っている方はご自分の「IDとパスワード」でログインできます。
お持ちでない方は「新規登録」から入ってくださいね!

メールアドレスとパスワードを設定して申し込むと、登録していたメールが届きます。
そのメールに記載されている登録用URLをクリックすると、マイアカウントの設定ページへ跳びますよ^^

こから氏名、ID名、パスワード、登録メールアドレス、日本の住所等を入力して、マイアカウントを作成してくださいね♪

アカウントが登録できたら、早速申し込み手続きを始めましょう!

まず最初に、WHOIS公開情報の入力欄があります。

WHOIS公開情報とは?
インターネット上に公開されているドメインの登録情報のことです。ドメインが誰のものか、どのレジストラで取得されたか、登録日、ネームサーバ名などの情報が含まれています。ドメインの登録情報は第三者へも公開され、一般の人も確認できる状態で公開することが義務付けられています。公開される情報は「登録者名、住所、電話番号、メールアドレス」です。

ムームードメインでは、個人情報を開示されたくないお客様には、お客様情報の代わりに弊社の登録情報を公開することが可能となっております。お客様情報の公開を希望されない場合は「弊社の情報を代理公開する」を選択してください。
>ムームードメイン登録画面より

ドロップダウンメニューを開くと
弊社の情報を代理公開する
登録者情報を公開する
の二択が表示されます。

下の「登録者情報を公開する」を選んでしまうと個人情報が開示されてしまいますので、個人ブログ運営の場合は上の「弊社の情報を代理公開する」を選んでくださいね!

次にネームサーバーの欄があります。

もし、GMO系のロリポップ等を使うのであれば、ここで選択してくださいね。
私はエックスサーバーと契約しているので「GMOペパポ以外のサービス」を選びます。

次はネームサーバー情報の欄となります。

自分のサーバー情報を確認して転記しましょう。
エックスサーバーの場合は、共通です。(登録時のメールに記載あります)
私のエックスサーバーをコピペしてもOKですよん♪↓

 

サーバー1~5を記入します。最初はネームサーバー1、2の欄しか出ていませんが、大丈夫です。
「ネームサーバーを追加」で5までのサーバー名を記入しましょう。

その次に出てくる「オプションサービス」は、GMO系のサーバーを使用されないのでしたらスルーでOKです。

そのまま「お支払い」の欄に進みましょう!

●クレジットカード決済
●おさいぽ!決済
●コンビニ決済
●銀行振込
●Amazon Pay

の5選択が可能です。
お好きな支払い方法を選んで決済をすませましょう。

その後、登録しているメールアドレスにメールが送信されてきます。

ドメイン名登録機関「ICANN」のWHOIS情報正確性確認方針に基づき、
上位レジストラである「お名前.com」(GMOインターネット株式会社)より、
お客様の登録メールアドレス宛にメールアドレスの有効性を確認するメールが送信されます。

送信後2週間以内に、メールアドレスの有効性確認のお手続きが取られない場合、
ドメイン利用制限が行われ、該当のドメインを利用したホームページの閲覧や、
メールの送受信ができなくなります
ので、必ずお手続きをお願いいたします。

なお、認証はメールアドレスひとつにつき1回です。
一度認証を行ったメールアドレスについてはその後の認証は行われません。

私はムームードメインの登録メールアドレスで受信しましたが、この説明によると「認証はメールアドレスひとつにつき1回です」とあるので、前回ドメイン取得時に一度確認をしているので、来ないかもしれませんね。

今回初めてムームードメインに登録した方、『メールアドレスの有効性を確認するメール』が届くと思いますので、メールボックスをチェックしておいてくださいね!

また、取得後2週間過ぎにホームページの突然閲覧等が出来なくなった場合などは、すみやかにムームードメインへ問い合わせてください。

さあ、これでドメインの取得はできました!お疲れ様でした♪

次はいよいよ~サーバーへのドメイン登録ですヨ^^