こんにちは!
最近、25分設定のタイマー「ポモドーロ・テクニック」で仕事しているPinoです!
いつも・・・ベルにせかされまくってます~笑

さてさて、今回のお題は「アイソレーション」です。
見聞きされたことありますでしょうか?
私は先日買ったパソコンのキーボードから、この言葉を知りました!

さて、今日も謎の?ピグモン解説員赤いシャルルと一緒に意味を見てゆきましょう~

シャルル
失礼な紹介だな……私を誰だと思っている!
Pino
だから!アナタ、だれ!?

アイソレーションとは?

 

アイソレーション (英語:isolation)
1 隔離。分離。
2 孤立感。「アイソレーション症候群」

英語のisolation(アイソレーション)ラテン語の「insula 「島」+‐ATE 」が語源の言葉で
「隔離、分離、孤立、孤独、絶縁、単離」の意味があります。

現代日本社会で使われているアイソレーションも基本的に同じ「隔離」「分離」「孤立」という意味で
「物理的、心理的に集団から孤立している状態」を指します。

使われる分野において、微妙にニュアンスの違いがありますので、次項で例を参考に意味をみてゆきましょう。

Pino
アイソレーションの語源はラテン語の「insula(島)」から来てるんだね~

シャルル
ラテン語の「insula(大陸から離れて孤立した陸地=島)」が変化して英語の「island(島)」となり、現在の「isolation(隔離、分離、孤立)」という意味になったのだな。

Pino
語源の「island(島)」を覚えておくと~アイソレーションの意味を忘れないね!

 

アイソレーションの分野別の使い方と使用例

例) 監督の指示でアイソレーションの戦術をとった。

スポーツ(主にバスケットボール)の分野において、アイソレーション「1対1の戦いに持ち込むため、1人の選手を分離(孤立)させて戦う戦術」の意味です。

バスケットボ―ルの5対5を例にすると、得点を狙える能力の高い選手を敵コートへ1人で攻撃に行かせる代わりに、残りの4人がディフェンス(防御)として敵の4人の選手を抑えるというフォーメーションです。

結果、アイソレーション(分離)された選手は、複数の選手に囲まれるリスクが減り、残りの1選手だけを相手にするため(=1対1,1on1)、より得点を狙える可能性が高くなります。

例) ダンスの基本練習にアイソレーションは欠かせない。

ダンスの分野におけるアイソレーション「身体を固定させたまま各部位(頭、首、肩、胸、腰、腕、足、手、指)を分離したかのように、独立させて動かす技法」のことを指します。

主にストリートダンスパントマイムで使われる技法で、さまざまなダンスに応用できる基礎技術とも言われています。

例) 来週提出するロゴのアイソレーションを先方に確認しておいて。

デザインの分野におけるアイソレーション「ロゴの上下左右の余白」の意味です。

デザインにおける「余白」はとても重要なポイントで、この余白の数ミリの差でガラッと印象が変わってしまうものです。

例) 近年のネットブックには再びアイソレーションキーボードが導入されるようになった。

パソコンの分野におけるアイソレーションはこの「アイソレーション型キーボード」のことを指し、「浮き石型(キーボード)」とも言われます。

従来のノートパソコンのキーボードはキー同士が隣接していて、隙間のない構造でしたが、このアイソレーション型はキーを小さくすることにより、隙間を拡げ、「キーの押し間違いの防止」「隙間のホコリ詰まりを防ぐ」という利点があります。

この他にも、各方面で使われているアイソレーションをあげてみましょう。

電気の分野のアイソレーション

電気の分野におけるアイソレーション「絶縁」「導体が分離している状態」のことを意味します。

これは電子回路の電流を絶縁したり、適切に分離する手段のことで、これにより電位の分離や人体への感電を防ぎます。

医療の分野におけるアイソレーション

医療の分野におけるアイソレーション「感染症や重い病気にかかった患者を隔離し、別の病棟で看護にあたること」を意味します。

また、医学用語の「アイソレーション症候群」とは
「群衆の中で孤立感を極めて強く感じる心理状態」のことを指します。

アイソレーションの類語は?

アイソレーションと類似している言葉にインシュレーションがあります。
早速、意味をみてゆきましょう。

インシュレーション (英語 : insulation)

隔離、孤立、絶縁、絶縁体、絶縁物、碍子(がいし)、(建物などの)断熱、遮音、断熱材

アイソレーションの「絶縁」「隔離」「孤立」と非常によく似ていますね。

それもそのはず・・・インシュレーションの語源もラテン語のinsula(島)から来ているもので、アイソレーションと同じ語源の兄弟語です^^

英語においてはisolationと同じく電気の分野でも使われますが、日本では主に「断熱」「断熱材」として使うことの方が多い言葉かもしれません。

仲の良い兄弟語、併せて覚えておいてくださいね!
 

Pino
へえ~アイソレーションも、色々な分野で使われているんだね!ストリートダンスであの摩訶不思議な動きのことをアイソレーションって言うのは知らなかったわ~

シャルル
どの分野で使われようと「集団から孤立、分離されている状態」というイメージがあれば、意味もおのずと理解できるだろう。

Pino
バスケ用語でも、エースが得点に専念できるようなフォーメーション(戦術)のことをアイソレーションって言うんだね!MSの戦いでも、そんな戦術あるの?

シャルル
フォーメーション(戦術)の違いが戦いの決定的な差ではないということを教えておく。

Pino
いや・・・それ、なんか違うよね?

まとめ

アイソレーションの意味は?

1 隔離。分離。
2 孤立感。「アイソレーション症候群」

アイソレーションの分野別の使い方と使用例

バスケットボールにおけるアイソレーション

1対1の戦いに持ち込むため、1人の選手を分離(孤立)させて戦う戦術。

ダンスの分野のアイソレーション

身体を固定させたまま各部位を分離したかのように、独立させて動かす技法。

デザインの分野のアイソレーション

ロゴの上下左右の余白

パソコンの分野のアイソレーション

アイソレーション型キーボード

電気の分野のアイソレーション

「絶縁」「導体が分離している状態」のこと。

医療の分野のアイソレーション

感染症や重い病気にかかった患者を隔離し、別の病棟で看護にあたること。

アイソレーションの類語は?

インシュレーション (英語 : insulation)

隔離、孤立、絶縁、絶縁体、絶縁物、碍子(がいし)、(建物などの)断熱、遮音、断熱材
 
 

いかがでしたでしょうか?
「アイソレーション」も様々なところで使われていまね!
語源である「island(島)」のイメージで覚えておくとよいですね^^

今回の記事も、皆様のお役に立てましたら…嬉しいです♪
 

もし、「こんな言葉を調べて欲しい」「〇〇と△△の違いを解説して欲しい」などのリクエスト
または・・・赤いシャルルにこんなセリフを言って欲しい!というコアな要望がありましたら(笑
遠慮なく、↓下のコメント欄に書き込んでくださいね~☆

↓この記事も読まれています↓

コメントを残す